Are you the publisher? Claim this channel


Embed this content in your HTML

Search



Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

過去記事の更新・追記も含めて最新の更新記事15件を表示します。atom.xmlは 記事公開日を基準に最新15件を表示しています(過去記事は含まれません)。好みに合わせてご利用下さい。

older | 1 | .... | 8 | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | 14 | .... | 54 | newer

    2011年10月1日以降、BS新チャンネル開始および一部のチャンネル終了のため、BS/CSチャンネルの再設定が必要になっています。 

    TVTestの設定と使い方(HDUS + x64 Windows7)
    TvRockの使い方:設定・番組表の取得が出来ない人の為に
    上記2ページに臨時追記を入れたので、TOPページでも告知します。

    以下、追記内容。

    この記事の全文を読む

    LoiLoScope2を使って地デジの生TSファイルを読み込み、カット編集し、mp4などの他形式の動画に変換する手順を紹介。
    ・・・というか、個人的な覚え書です。ある程度注意をすれば地デジTSファイルもLoiLoScope2で編集可能。LoiLoScope2 の動画編集はラクチン&楽しいです!

    #いろいろナンクセを付けているように見えるけど・・・気に入ったソフト&手持ちソフトで一番サクサク編集可能だからこそ書いているページって事で(^_^;

    関連ページ

     

     
    LoiLoScope 2
    株式会社 LoiLo
    売り上げランキング: 342
    この記事の全文を読む

    RSSフィードから画像表示出来るサービスを提供されている複眼RSS さんが、登録不要で簡単に複数ブログのRSSフィードを取得できるブログパーツ、単眼RSSをリリースされました。

    取得も設置も簡単、表示もかなり早いです。

    リンク:単眼RSS β
     10月2日にリリースされたばかり。現状ベータ版です。現在は登録ページが存在するのみです。

    表示サンプル

    ▲迷う所も無く、5分程度で完成。
    アカウント作成やメアド登録する事なく、サクっとRSS取得パーツを作成可能です。

    非常にお手軽&簡単にRSSフィードが作成可能です。ドリコムRSSLiteが終了し、まだRSSフィード表示サービスの引越し先を見つけていない方などは試して見るとよいかもしれません。

    この記事の全文を読む

    ぼくんちのTV別館に、「CUDA・GPGPUカテゴリ」を新設したのでお知らせします。

    今後ブログ内でGPGPUやCUDA関連の話題を取り扱うページは、このジャンルにカテゴライズして行く事になります。

    アクセス方法
    GPGPUとCUDAのカテゴリ新設
    ▲新カテゴリーへのアクセス方法
    左メニューの「動画変換」にマウスを乗せると、上から4番目の所に「CUDA・GPGPU」メニューが表示されます。
     #注意
     #
    ブラウザにキャッシュが残っている場合は表示されません。
     #最長1週間ほどで新しい内容に切り替わります。
     #気になる方はキャッシュクリアをお願いします。

    この記事の全文を読む

    現在、動画編集ソフト「LoiLo Scope2」がルクサ・トクモードにて67%OFF(9800円→5900円)で販売中です。個人的にも超お気に入りなツールなので、このサイトでもピックアップしてみます

    luxa|LoiLo Scope2
    LUXAの「LoiLo Scope2」67%OFF(9800円→5900円)購入ページ
     10月12日 24時まで
     発送は10月~17~20日の予定。
    その他詳細は上記ページで確認のこと

    ライフハッカーへのリンク
    ライフハッカー:『LoiLo Scope2』パッケージ版がトクモード限定で、9800円→5900円にて販売中 にてこの情報を入手しました。ギズモード・ジャパンさんのトクモードらしいです。

    LoiLo Scope2について

    この記事の全文を読む

    2年ぶりにBadaboomの試用版を試して見ました。
    Badaboom2、すげー画質が良くなっています。
    Ver1時代に「画質悪いなぁ・・・」と思った方も、再評価をするのに十分なレベル。
    ただしかなりのGPUパワーを必要とするので、NVIDIA 8600~8800GTレベルのビデオカードでは充分な速度が出ません。。。

    Badaboom2

    公式・ダウンロード:badaboom
    badaboom 2はCUDAなどGPUの機能を利用して高速に動画を変換するツール。CPUで変換処理を行う場合と比較して、数倍~十数倍の速度で動画変換が可能。

    試用体験版あり。30回までのエンコードが可能。
      Ver1時代と違い、試用中もウォーターマークの挿入は無し。
      制限はエンコ回数のみで、期間制限もない模様。

    この記事の全文を読む

    このページは、Badaboom2のCUDAを利用した動画変換の画質チェックを行った結果を掲載しています。
    (前ページ: Badaboom2 のCUDAエンコードの実力を探ってみた
    (公式・ダウンロードは:badaboom

    比較画像(マウスカーソルを載せると画像が切り替わります。)
    (1440x1080 → 720x480縮小変換2500Kbpsでテスト:200%拡大)
    Badaboomで動画変換
    ▲静止画での比較です。動いている絵はこの数倍キレイに感じます。
    Lanczos+x264で作成した動画より、Badaboom2の方が数倍高画質。
    テロップの周辺や、選手の顔などに注目。
    リサイズだけじゃなく、何か補正処理をしている感じ。

    詳しい話は以下を読み進めてください。

    この記事の全文を読む

    ドライバがぶっ壊れたメッセージ

    自分のPC環境(64bit Windows7)で発生した、「複数ハードを同時利用した際のコンフリクト」のメモ。

    Windowsマシンにてコンフリクトが発生した際の対処方法は、
     1.msconfigからサービスを停止する
     2.デバイスマネージャーでドライバを無効にする
     3.ハードやドライバのインストール順を変える
    などがあります。

    ちなみに「コンフリクト」とは、競合・衝突などの意味を持ち、PC用語としては
    コンフリクト
    PC内で、共存する複数のソフト・ハードウェアが、同一のリソース(メモリ領域、I/Oポート、名前空間など)を利用しようとして奪い合いになったり、動作が不安定になったりすること

    といった具合になります。

     

    以下、実際に自分のPCで発生したコンフリクトの例と対処方法です。

    この記事の全文を読む

    isweb

    今さらながら2010年10月31日に終了した infoseek iswebライトのWeb資産をアーカイブしているサイト、移転先をチェックしているサイトを集めてみました。

    「7~8年前に良く読んだサイトの、あの情報をもう一度読みたい!でもinfoseekサービスが終了しちゃっててブックマークから飛べない!」ってなった時、なかなか便利です。

    ちなみに、有料版のisweb ベーシックも近い将来サービス終了するみたいですね。。。
    ホームページ作成 レンタルサーバー - infoseek isweb
    2012年5月21日終了予定との事です。。。

    この記事の全文を読む

    Free WebM Video Converterは複数の動画をWebM形式へ一括変換できるフリーソフト。

    Free WebM Video Converterの起動画面
    ▲クリックで拡大: Free WebM Video Converter起動画面
    海外ツールですが、はじめから日本語対応しています。

    ちなみにWebM形式とはVP8形式の動画とVorbis形式の音声圧縮技術を組み合わせた完全なオープンソースの動画フォーマットで、YouTubeなどに採用されています。

    この記事の全文を読む

    家電量販店をふらついていた所、スター・ウォーズ コンプリート・サーガ BD BOXの店頭デモ映像が目に止まり、そのまま釘付け状態になっていまいました。

    7月頃の予約開始時から買おうか買うまいか悶々としていましたが、実際の映像を見るとダメですねぇ。財布のヒモは途端に緩み、レジに向う足取りに迷いはなくなっていました。(こんな事なら予約して先着購入特典Getを目指すべきでした・・・(^_^; )

    パッケージ写真
    ▲買っちゃいました!

    昨晩と今日の午前中でまずはEP4~EP6を鑑賞。特にEP4を観るのは15年ぶり、EP5を観るのは20年ぶり位だろうか?スッゲー懐かしいッス。

    この記事の全文を読む

    SoftwareDesign 2011年11月号

    本日発売のSoftware Design の11月号 は、さくらインターネットのクラウド特集です。

    ご縁あって、さくらインターネット特集のPart4部分に寄稿させていただきました。
    サーバー及びLinux関連はまだまだ未熟者で、自分の書いた内容に凄く不安があったのですが 竹本浩さまに監修して頂き、なんとか記事の形となりました。感謝です。

    私の書いた部分は、一般ユーザー視点でさくらのVPSに挑戦し、さくらのスタンダードからVPSへ引越しして体感できたVPSサーバーのパワーや、そこで得られたメリット、いま行っているちょっとした工夫などになります。

    この記事の全文を読む

    DVDFab HD DecrypterやDVDFab Passyなど、DVD/Blu-ray ビデオの復号化やリッピングツールの開発・販売を行っているFengtao Software社が、Intelのプレミア・エリート パートナーとして認められたようです。

    Fengtao社の喜びのツイート
    Fengtao社の喜びのツイート

    この記事の全文を読む

    AnyDVD、DVDFab 8 Qt、Passkeyの試用期間を同時に消費するなんて贅沢な使い方を今までした事なかったんで気が付きませんでしたが・・・AnyDVDとPasskey、どちらか1本しか起動していない状態でも(両方をインストールしてるだけで)警告メッセージが出てしまうんですねぇ。

    また、「DVDFab 8 QtとAnyDVDを同時に利用している場合」でも、ブルーレイを解析する際は競合してエラーが出るようです(DVD解析の場合は競合エラーは出ない)

    AnyDVDとDVDFabの共存:ANYDVDの場合
    AnyDVDとDVDFabの共存:DVDFabの場合
    ▲AnyDVDとDVDFab Passkeyは、共存させるとこんなメッセージが。一方しか起動しない状態でも上記エラーメッセージが表示されます。これ以前から出てましたっけ?(^_^;

    DVDFab PasskeyとAnyDVDは、ともにドライバとして作動するので、インストールしてある時点でダメなんでしょうねえ。

    この記事の全文を読む

    「Avira AntiVir Personal10のインストール方法解説ページにWebGuard及びAsk tool barについての情報を追記したのでお知らせします。」ってな告知をするつもりでしたが、現在 Avira公式サイトのダウンロードファイルが何かおかしい事になっている事に気が付いたので、そっちをメインにとりあげてみます。

    フリー版Aviraダウンロードページ
      ・Avira社公式のダウンロードページ (現在非推奨)
      ・ベクターのダウンロードページ|Avira(解りにくいけどオススメはこっち)

    追記の追記:解消された訳では無いようです。負荷分散で数箇所のダウンロードサーバーに接続を分散させています。一部サーバーに置かれたファイルが壊れています。
    追記:速攻で解消されました。もう大丈夫です!
    すぐに解消されるとは思いますが、現在公式サイトからダウンロードしたファイルでは、インストール出来ません。
    フリー版Avira Antivirをうまくインストール出来なかった人は、ベクターのファイルをダウンロードしてみましょう。

    ソフトニック
    ▲公式サイトのフリー版ダウンロードは、現在 softonic.jp のサーバーからダウンロードされるようになっています。

    が、このファイルを使ってインストールしようとすると・・・
    この記事の全文を読む

    gibe

    Giveaway of the Dayにて有料の動画変換ツールuRex Video Converterが無料公開中です。日本時間10月23日 16時まで。

    GOTDで配布される動画変換ツールはハズレが多い印象がありますが、今回もそんな感じです(^_^; 以下に簡単なレビューや使い方を載せていますので、ダウンロードするかどうかは読んでから決めてください。

    この記事の全文を読む

    [Mac Blu-ray Player]がハロウィーンキャンペーン

    Mac用ブルーレイ再生ソフト、[Mac Blu-ray Player]がハロウィーンキャンペーンで27%OFF($59.95 → $43.76 / 4,566円 → 3,333円)で販売中です。またこの期間中、抽選で5名に全額返還のプレゼントキャンペーンも同時に行っているようです。

     公式サイト:Mac Blu-ray Player(Macgo)
     ダウンロード:Mac ブルーレイ・プレーヤー Mac版ダウンロードページ(v1.9)

    この記事の全文を読む

    以前から要望の高かった「DVDFab HD Decrypterのみ」の使い方(具体的な手順)を紹介したページを作成しました。DVD・ブルーレイへの書き込み方法や、ISO作成方法を紹介しています。

    アップデートする度に微妙に操作方法が変わったり、細かい所で[出来る事・出来ない事]が変わったりしますのでいつまで有効なページになるかは解りませんが、詳細に手順を掲載しておきます。

    DVDFab HD Decrypterの使い方概要図
    ▲クリックで拡大:DVDFab HD Decrypterの使い方
    (DVDFab HD Decrypterのバージョンは8.1.2.6 Qtを利用しています)

    上の図はDVDFab HD Decrypterの使い方を大まかに表現したものです。
    DVDFab HD Decrypterで利用出来るのは、DVDFab 8 Qt シリーズの[DVDコピー]と[Blu-rayコピー]のうちの、一部機能のみとなります。

    このページでは、DVDFabの無料版であるDVDFab HD Decrypterのみの利用方法についての解説を行います。

    この記事の全文を読む

    「Fantashow」は今年9月末に発売された、Mac用の高品質なスライドショー動画作成ソフトです。 現在リリースイベントして、6,980円→3,490円の50% OFFのキャンペーンが行われています。

    また、本日よりWondershare Software社とぼくんちのTV別館の共催イベントとして、このブログの読者様から先着10名様にFantashowをプレゼント and ブログレビューで特別プレゼントGetする企画が決定しましたのでお知らせします。
    11月10日までの限定イベントです。

    Fantashow
    ▲特設ページ: 50% OFFキャンペーン特設ページ
     公式サイト: Fantashow 販売元: Wondershare Software
     (注意:上記リンク先にはプレゼント企画は含まれていません)

    ※FantashowはMac専用ソフトです。
      Windowsユーザーは特別プレゼントGet企画までジャンプ!

    この記事の全文を読む

    タイトル通りの相談を受けたのでブログのネタとしつつ回答します。
    DVDの場合をメインに書いていますが、Blu-rayの場合も以下がほぼ当てはまります。
    解決方法も書いてありますが、すべてお金のかかる方法です。。。

    • 日本のTV番組をDVDに録画して海外の知人に送ったら「見れない」と言われた
    • 海外在住で、定期的に日本からTV番組を録画したものを送ってもらっている。日本で購入したビデオデッキが壊れたので現地で新しいものを購入したら、日本で録画した番組が全て見れなくなった

    このような場合に考えられる大きな原因は、以下の三つになります。

    • 国ごとにリージョンコードが異なっている
    • 国ごとにテレビの信号が違う(日本はNTSC、)
    • 日本のTV番組はCPRMというコピー制御方法でガードされている

    これらは、PCで再生する場合、市販再生機器で再生する場合、両方に当てはまります。
    基本的に、日本のTV素材に対応した再生機器やPCソフトを購入するしか方法はありません。。。

    この記事の全文を読む

older | 1 | .... | 8 | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | 14 | .... | 54 | newer